歪むから痛む!?~真実編~

骨盤の歪み、背骨の歪み、脚の長さが違う・・・

整骨院で良く聞く3大ワードでしょう。

腰痛→骨盤の歪み

肩こり→背骨歪み

膝痛→脚の長さが違う

本当にそうなのか??

残念ながら現在に医学では「歪む」から痛むということは証明されていません。

例えば、医師が病を診る際にガイドラインというのが世界中に存在します。

日本、アメリカ、イギリス、ニュージーランドなど腰痛のガイドラインには「歪み」「足の長さ」なんて載っていません。

それが真実です・・・

「今」「現在」根拠がなく将来論文が出て根拠となる可能性もあるかもしれませんが、2017年のいまは腰痛に「歪み」「足の長さ」関係ないです。

整骨院では柔道整復師という医療資格者が勤めていますので「医学的根拠」がないことは治療としておこないません。

駅前などのマッサージ屋や整体院は医療資格がなくともできるお店です。別です。

「背骨の歪み」

「骨盤の歪み」

「足の長さ」

そっから肩こりますね、腰痛なりますね、

はな鍼灸・整骨院ではNGワードです(笑)

病院勤務時代も医師が言っているのを聞いたことないです。

当院でも「矯正治療」行っていますが、歪み治りましたね~なんて言ったこともありません。

矯正する目的は別のものです。

詳しくは来院してください( ˘ω˘ )

患者さんの皆さんも真実の目をもってください。

超音波エコー

【お盆期間の診療時間】

8月11日(金・休診
8月12日(土)9時~14時
8月13日(休診
8月14日(月)休診
8月15日(火)休診
8月16日(水)通常通り

連休前後は予約が取りくくなっております。お早めにご予約下さい。