東京日記~足関節編~

先日、東京へ行って来ました。スポーツ整形外科で関節鏡手術やリハビリテーション、整骨院連携を積極的に行う医療法人AR-Exグループの明大前クリニックへ!

足関節の専門医の「診断と治療」理学療法士の「歩行評価」の勉強会に参加しました。

どれも整骨院でも多い疾患とトラブルで、しっかりと専門医の考えや最新の治療方針を学べました。専門的に極めれば極めるほど基本に忠実で、簡単そうで簡単でない。深い。勉強せねば。と実感しました。

専門医の診察の仕方も見せて頂き貴重な機会でした。足関節の専門医

改めて整骨院もきちっとした「医療」ができないといけないと痛感しました。○○式や○○流の治療法!それは駅前にあるマッサージ屋、整体院と一緒です。

整骨院プライド!柔道整復師プライド!国家資格プライド!を持って患者さんの前に立ちたいです。また、東京へ行きます。押忍!

いつも東京へ行っても勉強会以外は何もすることなく帰るのですが、今回は時間もあったので渋谷ハチ公前でおおえのき接骨院の久保先生と待ち合わせて109を眺めながら杯を交わしながら都会に飲み込まれました・・・

渋谷渋谷

ギプス塾同期の李先生の院にも突撃して満足でした(笑)

戸越銀座

名作「品川めし」を新幹線で食べながら帰路へ・・・

新神戸駅での安心感凄かったです。神戸最高ー、KOBEサイコー。