冬でも足がつる!?

2月になって寒さも厳しくなりましたね(>_<)
暦では春ですが暖かくなるまでもう少しかかりそうですね・・・
この時期に意外と多く相談されるのが「足がつるんです。」

こむら返り
足は夏しかつらないと思ってる方もいましたが特に季節は関係ないです!
多くの原因が➀筋肉疲労➁冷え➂ミネラル不足だといわれています。
患者さんの話を聞いていると凄く足の筋肉に負担をかけているとか、寒いのに足元の防寒をしてないとかの話はまず聞きません。防寒に関してはやり過ぎ?(笑)なくらいです。
一番足りないと感じるのは➂ミネラル不足(ミネラルバランスの乱れ)が多いと感じます。
説明しだすとどんどんマニアックな話になりそーなんで簡潔に説明していきます!
人間は汗や尿と一緒にミネラルが排出されます。
夏場は汗の量も多く暑さもあるためしっかりと水分などを補給するのですが、冬も汗はかいてます!!
「この寒いのにかいてない!」とよく言われるんですが、かいてます!人間は常に体温を一定に保つようになっていますので、食事や運動の際に体温が上がると発汗によって調整します。
冬になると圧倒的に水分摂取が少なくなり、足がつりやす状態になります!
【対策】
・十分な水補給(スポーツ飲料などコーヒー、お酒は水分補給にはならない。
・イワシ、サバなどの魚
・ひじき、わかめ、昆布などの海藻類
を積極的に摂取する。

カルシウム、マグネシウムをとりましょう(^^)
冬こそ水分補給をー!!